最新情報

【NHK】郵便局 非正規契約社員 待遇に不合理な格差 違法の判断 最高裁
各地の郵便局で働く非正規の契約社員らが、正社員と同じ業務をしているのに待遇に格差があるのは不当だと訴えた裁判の判決で、最高裁判所は年末年始の勤務手当や扶養手当などに不合理な格差があり、違法だとする判断を示しました。
詳しくはリンク先をご確認ください。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201015/k10012664601000.html

【日本経済新聞】非正規に賞与・退職金なし「不合理」といえず 最高裁
非正規従業員に賞与や退職金が支払われなかったことの是非が争われた2件の訴訟の上告審判決で、最高裁第3小法廷は13日、不支給を「不合理とまでは評価できない」との判断を示した。いずれも二審の高裁判決は一定額を支払うべきだとしていた。原告側の逆転敗訴が確定した。
詳しくはリンク先をご確認ください。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64929970T11C20A0000000/

【福島労働局】雇用調整助成金等の申請期限を延長しました。
 雇用調整助成金及び緊急雇用安定助成金の支給申請について、通常は、判定基礎期間の末日の翌日から起算して2か月以内に支給申請を行う必要がありますが、令和2年1月 24 日から6月 30 日までに判定基礎期間の初日がある休業等については、令和2年9月 30 日まで申請ができるようになりました。
 詳しくはリンク先をご確認下さい。
https://jsite.mhlw.go.jp/fukushima-roudoukyoku/content/contents/000712741.pdf

【NHK】雇用調整助成金の特例措置 12月末まで延長決定 厚生労働省
新型コロナウイルスの感染拡大を受けた雇用調整助成金の上限額の引き上げなどの特例措置について、厚生労働省は来月末となっている期限を12月末まで延長することを決めました。
「雇用調整助成金」は、売り上げが減少しても企業が従業員を休業させるなどして雇用を維持した場合に、国が休業手当などの一部を助成する制度です。
厚生労働省はことし2月以降、新型コロナウイルスの影響を受けた企業を対象に、支給要件の緩和や、1日当たりの上限額を1万5000円に引き上げるなど、特例措置を行っています。
この特例措置の期限は来月末までとなっていますが...

詳細

【朝日新聞DIGITAL】雇用調整助成金の特例措置、現行のまま年末まで延長へ
 新型コロナウイルス対策で拡充している雇用調整助成金の特例措置について、政府は25日、現行の助成率や上限額のまま12月末まで延長する方針を固めた。9月末までとしてきた期限が迫る中、与野党から延長を求める声が上がっていた。
詳しくはリンク先をご確認ください。
https://news.yahoo.co.jp/articles/501236e531a92ed35f45a9a174f570a134586db0

【福島県社会保険労務士会】福島県社会保険労務士会より公表・周知を求められている雇用調整助成金等において地域に配布しているチラシを掲載いたしました。詳しくはリンク先をご覧ください。※【詳細】をクリックしてからリンク先へ移動してください。
https://www.google.com/maps/uv?pb=!1s0x5f8a89a104225d51%3A0x86996685cecea037!3m1!7e131!5z56S-5Lya5L-d6Zm65Yq05YuZ5aOr44Gf44Gk44GN5LqL5YuZ5omA!15sCgIgARICEAE&hl=ja&imagekey=!1e10!2...

詳細

【厚生労働省】雇用調整助成金の拡充
1.助成額の上限の引き上げ 一日当たり8,330円→15,000円に
2.解雇等をせず雇用の維持に努めた中小企業の助成率を拡充 原則9/10→一律10/10(100%)
3.緊急対応期間の延長 令和2年6月30日までを3か月延長し令和2年9月30日まで
 詳しくはリンク先の厚生労働省のHPをご覧ください。https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html


会社概要(本人経歴)

 社会保険労務士たつき事務所(代表 佐藤 龍樹〈さとう たつき〉)は、福島県福島市瀬上にて事務所を設け、社会保険労務士業務全般を請け負っておりますが特に助成金業務を得意としております。5年間の行政機関での助成金申請受付、調査業務、また、大手社会保険労務士法人事務所での助成金統括部門を担当していたことで助成金には精通しております。どうぞお気軽にご相談ください。

 助成金を中心に「スピーディ・Face to Face・提案力」を信条にお客様のお役に立ちたいと思っております。仙台支部(宮城県社会保険労務士会)で培った5年の経験と若さを武器に頑張りたいと思います。 

【業務案内】 ~健康経営のお手伝い~
・各種助成金アドバイス・提出代行
・採用計画立案、求人支援、求人代行
・労働保険関係事務(労災・雇用保険)
・社会保険関係事務(健康・厚生年金保険)
・就業規則等企画・作成・見直し
・人事・労務の相談及びアドバイス
・行政機関調査対応
・各種セミナー講師派遣

【主な経歴】
・1992年 福島市立北信中学校卒業
・1995年 福島県立福島高等学校卒業
・2001年 明治大学商学部産業経営学科卒業
・2001年 仙台市にある大手学習塾へ入社
・2010年 両立支援指導員(福島労働局雇用均等室(当時))
・2010年 第42回社会保険労務士試験合格(第201000151号)
・2011年 助成金支給申請アドバイザー(福島労働局ハローワーク須賀川)
・2012年 厚生労働事務官(福島労働局ハローワーク福島)
・2012年 社会保険労務士登録(福島県社会保険労務士会福島支部)
・2014年 仙台市にある大手社会保険労務士法人へ入所(宮城県社会保険労務士会仙台支部)
・2016年 仙台市国家戦略特区仙台市雇用労働相談センター(ELCC)相談員
・2018年 国家資格キャリアコンサルタント試験合格、登録
・2019年 ふくしま産業復興雇用支援助成金専門員(福島県庁)

【保有資格】
社会保険労務士(登録番号:07120012号)
キャリアコンサルタント(登録番号:17073110)  

【所属団体】
福島県社会保険労務士会福島支部、福島商工会議所

【取引銀行】
東邦銀行

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 090-6683-4648

住所

ルートを検索
日本
〒9600101 福島県
福島市瀬上町字桜町二丁目4-4

営業時間

月:8時30分~18時00分
火:8時30分~18時00分
水:8時30分~18時00分
木:8時30分~18時00分
金:8時30分~18時00分
土:定休日
日:定休日
見積もりを表示
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。